小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 進路支援 > 高等部進路学習 外部講師による「遠隔講演」を実施しました

進路支援

高等部進路学習 外部講師による「遠隔講演」を実施しました
2019年09月10日

9月4日(水)外部講師による講演を実施しましたが、今回は「遠隔講演」という形で行いました。香川県の社会福祉法人ラーフの理事長 毛利公一様 と、中継でつなぎ、話を聞かせていただきました。

テーマは「夢を叶える挑壁思考」

障がいを「障害」と捉えず、「苦手なこと」と捉える。「苦手なこと」はだれかに手伝ってもらったり、環境を少し変える工夫をしたりすると、「できること」になる。また、自分の得意なことを知ることも大事。そして、その目を他者にも向けてみよう。目の前の人のいいところを見つけたり、ほめたりできる「プラスの目線」を持つことで、周りとの人間関係や自分の進む方向も変わってくる。。。

他にもたくさん、ためになる話を聞かせてくださいました。

私たちはたくさんの人とつながり、たくさんの人に支えられて生きていることを改めて知る機会となりました。

参加した生徒も、熱心に話を聞き、質問をしたりして、充実した講演となりました。

中継用モニターに映る講師、中継を行うアイパッド、話を聞く生徒
中継の様子