小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 高等部 > 高等部の教育目標と授業の様子

高等部

高等部の教育目標と授業の様子
2011年07月25日

教育目標

○ 医療との連携を通して、自立を目指し、自らの病気や障がいによる学習上又は生活上の困難を克
 服しようとする知識・技能及び態度を養う。 
○ 中学校、特別支援学校中学部の教育の成果をさらに発展拡充させ、基礎学力の充実を図ると共
 に、社会の形成者として必要な資質を養う。 
○ 病気の種類の違う生徒が共に学ぶことにより、他を理解し、一人一人を大切にする心を養い、卒
 業後の社会生活に主体的に取り組んでいく意欲・態度を養う。 
○ 個に応じた将来の進路を決定させ、個の能力・適性に応じた教育実践の中で、生きる喜び、生き
 甲斐の充実を図り、進路実現に向けて実践的な態度の向上を図る。
  

授業・活動の様子

 高等部では、生徒一人一人のニーズに応じた教育活動を行っています。教科学習の他、ウィンターフェスティバルや餅つきなどの学部行事や、就労をめざす生徒には作業学習の授業や現場実習を行っています。卒業後の進路先は、大学や専門学校への進学、事業所への就職、各種施設への通所、西別府病院の継続入院などです。

高等部運動会 プールで楽しんでます

運動会の様子です。(平成23年6月)
各学年が紅白に分かれて一致団結して取り組みました。

プールの活動の様子です。
(平成23年7月)