小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 高等部 > 高等部ベッドサイド学習の様子

高等部

高等部ベッドサイド学習の様子
2012年01月12日

ベッドサイド学習とは、障がい又は病気の状態により、学校に登校できない児童生徒に対して教師が病棟に出向いて行う授業の事です。

ここでは西別府病院南3病棟でベッドサイド授業を受けている生徒の様子を紹介します。
(平成23年度撮影)

高等部ベッドサイド学習の様子(始業式) 高等部ベッドサイド学習の様子(読み聞かせ)
2学期の始業式です。副校長先生のお話。
学期の始まりを感じました。

読み聞かせ。変身「かくさん」、かくさんかくさんかく、、、さんかくになっちゃった!
言葉の強弱を感じて、絵本を楽しみました。


高等部ベッドサイド学習の様子(新聞紙を持ってます)

高等部ベッドサイド学習の様子(ギターの音色を聴く)
 新聞をビリビリ~☆。しっかり握って感触や破る音を感じました。 ギターの音色~♪。ギターを聴くと、目が覚めるのです☆。

高等部ベッドサイド学習の様子(年賀状を書く)

 折り紙のししまいと鏡もち
 もうすぐ元旦を迎えます。ペンをしっかりにぎって年賀状を書きました。

も~、いくつ寝ると~、お正月~♪。歌や折り紙で作った「ししまい」や「鏡もち」でお正月を味わいました。