小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校案内 > 病弱虚弱教育の専門校 石垣原校へようこそ

学校案内

病弱虚弱教育の専門校 石垣原校へようこそ
2011年07月15日

○ 治療しながら学べる学校

隣接する西別府病院で入院・治療しながら、小学校、中学校または高等学校の教育が受けられます。

一人一人の障がいや病状、そして体調に応じて教育方法を工夫することで、無理なく楽しく学ぶことができます。

○ 学校教育目標

一人一人の能力や特性を大切にし、教育と医療の連携を通して、心と体力を養い、他を思いやり、明日への夢や希望を持って、自らの障がいによる学習上又は生活上の困難を克服しようとする児童生徒を育成する。

○ 教育方針

(1) あらゆる教育活動の場を通して、自主性、創造性を伸ばすとともに、個に応じた学習指導により充実感、成就感を味わわせる。

(2) 児童生徒一人一人の能力・適性等を的確に把握し、実態に即した教育内容・方法の改善に努める。

(3) 学校教育活動全体で、個性豊かな情操や一人一人を大切にする心を養い、平和を愛するより豊かな人間性の育成に努める。

(4) 経験の拡大をはかり、思考や生活の視野をひろげるとともに、一人一人の能力・適性に応じ、生きる喜びを知ることのできる適切な進路指導に努める。

(5) 学校教育目標の達成に向け学校運営組織の充実を図り、各分掌が密接な関連を保ちながら効果な運営に努める。 

○ 校訓

     自愛      

 一人一人違う可能性や長所を持つ児童生徒が、自分に自信を持ち、自分を好きになり、自分を大切にする人になる。 
     友愛 友だち同士助け合い、支え合う優しい気持ちを持つ人になる。 
     感謝  いろいろな人からの支えに気づき、素直に「ありがとう」の言葉が言える人になる。