幼稚部
幼稚部
小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部

学校からのお知らせ

校長挨拶
2020年05月01日

 本年度より別府支援学校の校長に着任しました小林 京子(こばやし きょうこ) と申します。どうぞ、よろしくお願いします。
 校長室から見える桜の木は、薄桃から若い緑の葉が生き生きと伸び始めています。これから夏に向かって緑が鮮やかになります。学校は、新しい息吹に包まれています。
 今年で、別府支援学校3校(別府支援学校、鶴見校、石垣原校)が統合され11年目を迎えました。過去の10年間、3校が連携し、県内唯一の肢体不自由教育、病弱教育の専門校としてその役割を果たしてきました。今年度も3校が連携して、「肢体不自由教育・病弱教育の充実」「防災・安全教育の充実」を重点目標に取り組んでまいります。
 今年度も、保護者の皆様、西別府病院、別府発達医療センターをはじめ、関係者の方々の温かいご理解とご協力を賜りながら、教職員一同、皆様方のご期待に添えるよう、全力を尽くしてまいりますので、よろしくお願いいたします。
 今年は、新型コロナウィルスの感染が拡大しており、命を守るために子どもたちは3月から臨時休業で長いお休みが続いています。一日でも早く安全・安心に子どもたちと出会える日が来ることを願っています。保護者の皆様、学校関係者の方々におかれましては、学校再開を待ちわびている反面、子どもたちへの感染をご心配されていることと思います。3校では、3密(密閉・密集・密接)を避け「学校で取り組めることは何か」を軸に、より安心安全な学校再開に向けて準備を行っています。保護者・学校関係者の皆様には、学校再開の延期や学校行事の中止、さらに感染防止に向けて、子どもたちの体調管理や登下校の送迎、マスクやハンカチの準備等、ご協力をお願いすることとなりますが、ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

 

大分県立別府支援学校
校 長 小 林  京 子