小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 第2回アセスメント研修を実施しました!

学校からのお知らせ

第2回アセスメント研修を実施しました!
2015年08月24日

《 実態把握のためのアセスメント2 WISC-Ⅳを用いた実態把握と支援について 》

 

 8月24日(月)本校会議室にて、ラポール部主催の 第2回 アセスメント研修が行われました。

 最初に「アセスメントの目的」とは「何がどこまでできているか、できていないかを知ること」「強みと弱み、得手不得手を知ること」「個と環境の相互作用を総合的に解釈すること」「目標設定と有効な指導と支援の手立ての検討・立案」であることを学びました。

また「アセスメントの方法」は「行動観察による方法」「聞き取りによる方法」「標準化された検査を用いる方法」であることも学びました。

 WISC-Ⅳについてはいくつかの下位検査を実際にやってみました。

これについては、全員が答えを導こうと積極的に考えている姿が見られました。

最後にWISC-Ⅳ検査結果の解釈と具体的な支援について学ぶことができました。