小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 高等部 > 高等部の紹介

高等部

高等部の紹介
2013年06月26日

1.高等部の教育目標

 ① 豊かな日常生活を送るために必要な知識・技能を身につけさせる。
 ② 健康や安全に留意しながら体力の向上・健康の増進を図ることにより

   心身の調和的発達を促す。
 ③ 趣味を広げ、余暇の過ごし方を身につけさせることにより、明るく楽しい

   社会生活を送る力を育てる。
 ④ 集団活動に自ら参加し、考え、周囲と協調して行動する態度や習慣を育てる。
 ⑤ キャリア教育の視点に立ち、個々の生徒の実態に合わせた就労体験をさせる

   ことにより、知識・技能の習得および社会のしくみについての理解を深めるとともに

   仕事に対しての興味や関心、働く意欲や態度を育てる。                                          

2.設置コース・生徒数の案内  

学  科   1 年 2 年 3 年 合 計
全日制普通科 職業生活科 10 12 27
  生活教養科
合 計   13 14 35

                                  ※ 2012年5月1日現在

3.高等部の特色

①学科の特色

 高等部には職業生活科と生活教養科の2つのコースがあります。

どちらのコースも作業に必要な基礎的能力や実践的な態度の向上・修得、また生活習慣と社会生活能力の確立を目指した学習を行っています。                                     

 生活教養科コースには、教育課程をはじめ集団履修と個別履修、時間配分など個々の生徒の実態に応じてより柔軟に対応して学習することができるようになっています。平成24年度より職業生活科に職業コースが設置されました。本年度よりコースごとの履修が始まっています。

②主な行事

  学校行事としては、歓迎遠足、キャンプ、社会見学、買い物学習、運動会、文化祭そして3年生になると東京方面への修学旅行があります。その他、生徒会・ホームルーム活動等の特別活動や境川の河畔清掃等のボランティア活動があります。また、山香農業高校や日出支援学校との交流活動なども行われています。

③進路について

 1997年度に高等部が開設され、昨年度第13期生が卒業しました。卒業生は一般業、授産施設や小規模作業所などの福祉施設に入所しています。現在進路指導部を中に教職員が職場開拓を強力に進めています。生徒はそれぞれの自己実現の達成と社会自立・職業自立をめざして、作業学習・校内習や企業・施設での現場実習等の学習にも力を入れています。