小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 校長室 > 校長あいさつ

校長室

校長あいさつ
2017年04月03日

 

  本校は、大分県別府市にある県立の特別支援学校知的障がい教育校です。昭和26年に別府市立野口小学校に特殊学級として開設されました。その後、昭和63年に県立移管され、大分県立南石垣養護学校と校名変更を行い、平成9年に高等部が発足し、平成22年4月から、国の制度改正に伴い校名を「大分県立南石垣支援学校」に変更しました。また、平成24年度には、高等部職業生活科に職業コースが設置されました。
 本年度(平成29年度)は、小学部29名、中学部35名、高等部61名、計125名の児童生徒が在籍し、学んでいます。
 本校では、「児童生徒一人一人の実態・特性に応じたきめ細やかな教育を進め、自己の持つ能力や可能性を最大限に伸ばし、自立と社会参加をめざし、健康で明るく心豊かで、主体的な生活ができる人間の育成をめざす」を学校教育目標に掲げ、その具現化に向けて、
 ①「魅力ある授業」の実践による生活に根ざした基礎学力の向上
  ~授業改善に努め、保護者アンケートで授業満足度100%をめざす~
 ②実態・特性に応じたキャリア教育の充実と卒業後を見据えた一貫教育の推進
  ~高等部3年生の希望就労達成率100%~
 ③児童生徒一人一人の理解に基づいた、主体的な能力の育成と健康・安全への取り組みの強化
  ~「挨拶・返事」、「言葉遣い」、「体力」の各項目から選定した個人目標の評価伸び率100%~

  ~教職員の役割確認・声かけ・連携100%により、全ての児童生徒が安全に安心して学校生活を送ることができる~

を本年度の重点目標とし、小学部・中学部・高等部一貫した教育実践に取り組んでいます。
 今後とも、教職員一丸となって、信頼される学校、安心・安全な学校をめざしてまいりますので、皆様方のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

                                      校 長    中園 大統