小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 校長室 > 校長あいさつ

校長室

校長あいさつ
2018年04月12日

 

  本校は、大分県別府市にある県立の特別支援学校知的障がい教育校です。昭和26年に別府市立野口小学校に特殊学級として開設されました。その後、昭和63年に県立移管され、大分県立南石垣養護学校と校名変更を行い、平成9年に高等部が発足し、平成22年4月から、国の制度改正に伴い校名を「大分県立南石垣支援学校」に変更しました。また、平成24年度には、高等部職業生活科に職業コースが設置されました。
 本年度(平成30年度)は、小学部27名、中学部40名、高等部61名、計128名の児童生徒が在籍し、学んでいます。
 本校では、「児童生徒一人一人の尊厳を重んじ、個々の実態・特性に応じたきめ細かな教育を進め、能力や可能性を最大限に伸ばし、社会参加と自立をめざし、健康で明るく心豊かで、主体的、意欲的に生活を営むことのできる人間を育成する」を学校教育目標に掲げ、その具現化に向けて、
 ①個別の指導計画にもとづいたチームティーチングによるきめ細かな授業実践
   ●個別の指導計画にもとづいた授業実践により、保護者アンケートで授業満足度100%
 ②安全安心な学校及び児童生徒一人一人の健康管理への取組強化
   ●怪我、事故を防ぐ声かけ及び役割確認の声かけ100%

   ●体力づくり、健康の保持など年間個人目標達成100%
 ③小・中・高一貫したキャリア教育の推進
   ●高等部3年生の希望就労達成率100%

を本年度の重点目標とし、小学部・中学部・高等部一貫した教育実践に取り組んでいます。
 今後とも、教職員一丸となって、信頼される学校、安心・安全な学校をめざしてまいりますので、皆様方のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

                        校 長    友 成  洋