入学案内

中学部
2017年04月01日

中学部の教育

 中学校に準じた教育を行っています。授業では、生徒の障がいに応じて点字教材や拡大文字による教材を使用しています。

 授業は、各教科のほかに、パソコンを利用したり白杖を使用しての歩行をしたりする「自立活動」などがあります。また、視覚障がいとその他の障がいを併せ有する生徒に対しては、生徒の実態に応じた指導を行っています。

教育目標

ア.一人一人の生徒に合った指導法で、学習意欲の向上と基礎学力の充実を図ります。

イ.学校行事、勤労生産的学習、生徒会活動等を通して積極的に物事に取り組む力を育てます。

ウ.他校との交流及び共同学習を積極的に行い、同世代の生徒とのふれあいを通して、明るい人間関係を築く力を育てます。

エ.家庭との連携を深め、一人一人の生徒の状態を正しく把握し、現場実習等の指導を通して進路指導の充実を図ります。

 

主な年間行事(平成27年度)

    4月      新任式・歓迎遠足・生徒総会    

  6月       交流及び共同学習   

  7月    宿泊学習

    9月       校外学習  

  10月     秋の遠足  運動会

   11月     交流及び共同学習    

  1月       校外学習    

  2月       卒業進級を祝う会

総合学習では、「いかそう体験・深めよう知識」をテーマに様々な体験学習を行っています。

※中学校に在学中、視力や視機能障がいを有した生徒は学年途中でも該当学年に編入できます。

自立活動の時間を使ってストレッチを行っている様子自立活動の時間を使ってストレッチを行っている様子

 

英語の授業の様子英語の授業の様子

HOME > 入学案内 > 中学部