部活動

グランドソフトボール部
2017年04月03日

 グランドソフトボールは、視覚障がい者のために考案されたオリジナルの球技です。
 健常者が行うソフトボールに似たルールで行います。「グランド」とは「ころがす」という意味です。弱視選手、全盲選手が合わせて10名ずつに分かれて、ハンドボールと硬式野球のバットを使用して試合が行われます。練習の成果を試す場として、2年に一度行われる九州地区盲学校体育大会グランドソフトボール大会に出場し優勝を目指します。(*現在九州地区盲学校グランドソフトボール大会は休止中です。)
 さらに、卒業生の中には、社会人で活動する大分県盲人協会グランドソフトボール部「アトラス」に所属して活躍する方もいます。

 

バッターボックスに立つ選手の様子

バッターボックスに立つ選手の様子

 

ピッチャ^がボールを投げている様子

ピッチャーがボールを投げている様子

HOME > 部活動 > グランドソフトボール部