学校行事

平成26年度 文化祭第1日目
2014年11月04日

 10月31日(金)、11月1日(土)の二日間にわたり、2年に1度の文化祭が行われました。今年は、「ありのままの僕たち私たち」のテーマのもと、幼小学部から高等部まで学校全体が一体となって取り組みました。
 今回はその第1日目の様子をお伝えします。

1 開会行事
 開会行事では、高等部生徒会の文化部委員長による力強い挨拶が行われ、2日間の文化祭がスタートしました。

 開会行事で挨拶する文化委員長

開会行事で挨拶する文化委員長

メイン会場となった体育館の様子

メイン会場となった体育館の様子

 

2 オープニング企画
 オープニング企画として県立芸術緑丘高等学校音楽科のみなさんによる吹奏楽演奏が行われました。演奏では、弦楽器、打楽器それぞれのすばらしい演奏が披露されました。最後には、テーマ曲でもある「Let It Go ~ありのままで~」の演奏にのせて会場全体で歌い大いに盛り上がりました。

 弦楽器四重奏を披露する芸術緑丘高校の生徒

弦楽器四重奏を披露する芸術緑丘高校の生徒

打楽器演奏を披露する芸術緑丘の生徒

打楽器演奏を披露する芸術緑丘の生徒

 

3 図書委員による朗読
 「クワガタとぼく」を題材に高等部図書委員が登場人物に扮し、「普通とはなにか」をテーマに会場全体に語りかけました。聴衆も図書委員一人ひとりの語りかけに真剣に耳を傾けていました。

 高等部図書委員による朗読会の様子

高等部図書委員による朗読会の様子

 

4 科学へジャンプの報告
 視覚障がいのある子どもに科学の楽しさ、おもしろさを伝える「科学へジャンプ」という企画に参加した生徒による報告が行われました。報告では、九州各県の児童・生徒と共に楽しく学ぶ姿が伝えられ、在校生を中心に会場全体が興味深く聞いている様子が見られました。

 「科学へジャンプ」の報告をする生徒たち

「科学へジャンプ」の報告をする生徒たち

 

5 修学旅行ブギ☆ウギ(小5)
 小学部の児童が今年10月に出かけてきた修学旅行の様子を音と映像で楽しく会場のみなさんに報告ししてくれました。旅先でのいろいろな体験が報告され、とても充実した修学旅行であったことがよくわかる内容でした。

 修学旅行の報告をする児童の様子

修学旅行の報告をする児童の様子

 

6 器楽合奏と歌(普通科)
 高等部普通科の生徒が今年の文化祭のテーマ曲である「Let It Go ~ありのままで~」を 力を合わせて歌と演奏を披露してくれました。ボーカルは素敵な衣装で英語ヴァージョンを歌うなど、とてもすてきなステージとなりました。

 映画の登場人物に扮して歌う生徒

映画の登場人物に扮して熱唱する生徒

 

7 一人スポーツマンナンバーワン決定戦(寄宿舎)
 盲学校の寄宿舎は、多くの生徒が在籍するいわば「家」がわりの存在です。そんな寄宿舎の先生方が工夫をこらしたステージを披露してくれました。体力自慢の先生、お話上手な先生を中心に、いろいろな役割で先生方が関わってとても楽しい発表となりました。

 腕立て伏せをしている寄宿舎の先生の様子腕立て伏せをしている寄宿舎の先生の様子

 

クラス展示①
 クラス展示では、日頃の授業で制作した作品展示や、学習の成果を活かしたマッサージコーナーをはじめ、楽しく、ユニークな企画がたくさんありました。そのいくつかを紹介しします。
幼小学部

会議室に展示されている先生方の作品 会議室に展示されている先生方の作品

幼小学部の作品展示

幼小学部の作品展示

折り紙の作品を展示している様子

折り紙の作品を展示している様子

アナ雪の世界を再現した作品展示

アナ雪の世界を再現した作品展示

モザイクアートなどを展示している様子

モザイクアートなどを展示している様子

鍋や桶で作ったドラムセットの展示

鍋や桶で作ったドラムセットの展示

HOME > 学校行事 > 平成26年度 文化祭第1日目