学校行事

平成27年度 杉山検校祭
2015年05月22日

 5月22日(金)に全校の児童生徒および教職員が参加して、杉山検校祭が行われました。
 杉山検校祭は、現在の鍼治療や盲学校をはじめ、視覚障がい者を対象とする職業教育の基礎を築いた杉山和一検校(1610年~1694年)の業績に敬意をこめて、検校の命日である5月18日にちなんで、この時期に毎年行われています。
 検校祭では、校長先生から杉山神社を訪ずれたお話があり、そのときの様子を全校の児童生徒に伝えてくれました。
 また、理療科の先生からはわかりやすい言葉で杉山検校の足跡を説明してもらい、理解を深めるよい機会となりました。

校長先生が撮影してきた杉山神社の鳥居

校長先生が撮影してきた杉山神社の鳥居

 

校長先生が撮影してきた杉山検校のお墓

校長先生が撮影してきた杉山検校のお墓

 

検鍼をする生徒の様子

検鍼をする生徒の様子

 

杉山検校について話をする理療科の先生

杉山検校について話をする理療科の先生

HOME > 学校行事 > 平成27年度 杉山検校祭