学校行事

平成28年度 文化祭第1日目
2016年11月07日

 11月2日(水)、11月3日(木・祝)の2日間にわたり、2年に1度の文化祭が行われました。今年は、「Amore ~愛と笑いで地球を救う~」のテーマのもと、小学部から高等部まで学校全体で盛り上がりました。今回は第1日目の様子をお伝えします。

開会行事

 開会行事では、高等部生徒会文化部委員長による開会挨拶で文化祭がスタートしました。  

 

オープニング企画  

 オープニング企画では、前回の文化祭でも来ていただいた県立芸術緑丘高等学校音楽科のみなさんによる「音楽ふれあい発表会」が行われました。管楽器、弦楽器、打楽器によるすばらしい演奏と合唱が披露されました。最後は、会場全体で「小さな世界」歌い上げ、大いに盛り上がりました。  

県立緑丘高校による演奏の様子

県立緑丘高校による演奏の様子

 

図書委員による朗読  

 「世界は一冊の本」を題材に中学部・高等部図書委員が「ことば」の持つおもしろさや不思議さ、大切さを会場全体に語りかけました。聴衆も図書委員一人ひとりの語りかけに真剣に耳を傾けていました。  

中学部・高等部図書委員会による発表の様子

中学部・高等部図書委員会による発表の様子

 

中学部による「修学旅行の思い出」  

 10月に行われた修学旅行の報告を中学部生徒自身が言葉と映像で報告してくれました。報告の中から学習したことや楽しかったことがよく伝わってきました。中学部の生徒が修学旅行の報告をする様子

中学部の生徒が修学旅行の報告をする様子 

 

小学部有志による発表  

 小学部の児童による国語の学習発表が行われました。絵本を通じて次第に言葉や内容を覚え、一冊の絵本をほぼ一人で話しきりました。その様子を会場全体で楽しみました。 

絵本の朗読をする小学部の児童

絵本の朗読をする小学部の児童

 

高等部専攻科「歌のベストテン&M-1(盲学校ー1)」  

 専攻科生徒全員がお笑い班、歌班に分かれ、楽しいステージを発表してくれました。歌班は、生徒自身がベスト5を考え、歌い上げました。お笑いステージでは、生徒同士二人一組のコンビが3組 登場し、ネタを披露しました。 どちらも文化祭テーマどおり愛と笑いで会場を盛り上げました。 

歌を披露する専攻科の生徒たち

歌を披露する専攻科の生徒たち

 
漫才を披露する専攻科の生徒たち

漫才を披露する専科の生徒たち

 

クラス展示①  

 クラス展示では、日頃の授業で制作した作品展示や、学習の成果を活かしたマッサージコーナーをはじめ、楽しく、ユニークな企画がたくさんありました。そのいくつかを紹介しします。今回は小学部、中学部編です。 

小学部・中学部のお茶会の様子

小学部・中学部のお茶会の様子

 

小学部の児童による干支の漢字の習字とそれぞれ動物に扮した児童・生徒の写真

小学部の児童による干支の漢字の習字と

それぞれ動物に扮した児童・生徒の写真

 

中学部の学習作品

中学部の学習作品

HOME > 学校行事 > 平成28年度 文化祭第1日目