学校行事

平成30年度 中学部宿泊学習
2018年07月12日

 7月11日(水)~12日(木)の1泊2日、中学部4名で豊後高田市にある香ヶ地青少年の家に行きました。
 1日目は晴天の中列車とタクシーを使って現地を目指しました。みんなテンションも高く、元気いっぱい笑顔いっぱいの道中でした。着いてからまず入所式をし、昼食を食べ、最初の活動オリエンテーリングに挑みました。高低差のある施設で、しかも炎天下、生徒たちは汗びっしょりになってゴールを目指していました。その後はいよいよ夕飯作り。屋外でカレーをつくりました。一人一役で各自の仕事をしっかりこなしていたので、おいしいカレーライスが出来上がりました。1日目最後はプラネタリウム。九州に4カ所しかないという高性能なプラネタリウムで、星を見るだけでなく、宇宙に行ったり、宇宙ステーションの内部に入ったりと、興味を引く内容ばかりでした。その後、香々地の星空を見上げて鑑賞しました。夜はしおりを書いて1日目を振り返りながら、布団に入りました。

 2日目は朝食を済ませ、いかだ活動をしました。4人で力を合わせ櫓をこぐことで、自由に海の上の散歩ができました。少し海水浴をした後は最後の活動ピザづくりでした。生地は事前につくっていたので、現地ではトッピングをして焼きました。ドラム缶でつくった窯で焼きましたが、とてもいい感じで焼けおいしく頂くことができました。
 あっという間の2日間でしたが、楽しい思い出ばかりでなく、時間を守ること、自分の責任を果たすこと等、自分のめあてもしっかり守れた充実した宿泊学習でした。


オリエンテーリング活動を行う生徒の様子

オリエンテーリング活動を行う生徒の様子

いかだ活動をする生徒の様子

いかだ活動をする生徒の様子

HOME > 学校行事 > 平成30年度 中学部宿泊学習