学校行事

救急法講習会(8月19日)  [保健部より]
2014年08月20日

 8月19日(火)に、教職員対象の救急法講習会が行われました。緊急時による応急処置等を学ぶべく、昨年度より始められたものです。今回は講師として大分市消防局より4名の消防士の方々にお越しいただきました。

 まず、心肺停止時における「心肺蘇生法とAED使用方法」の講習並びに応急処置についての説明があり、その後4グループに分かれ人形を使っての実習を行いました。実習では本番を想定し、傷病者の状態や胸骨圧迫・人工呼吸の手順、AEDの使用方法について、時折消防士の方に質問をしながら実践していました。

講習会の様子

講習会の様子

 

実習の様子(胸骨圧迫)

実習の様子(胸骨圧迫)

 

人工呼吸.JPG

実習の様子(人工呼吸)

 

AED説明.JPG

実習の様子(AED使用方法)

 

 その後、傷病者の寝かせ方の工夫(舌根沈下防止など)や、異物除去法・熱中症対策と予防、最後に救急車要請時の注意事項について、実例を基に説明がありました。

 「是非来年度もして欲しい」「実際にやってみてとても良かった」「救急現場に立っている方々の講習は大変わかりやすかった」「緊急時には今回学んだ事が活かせるようになりたい」などの感想が多々あり、大変有意義な講習会でした。

 

舌根沈下防止.JPG

舌根沈下を防止する寝かせ方の工夫

 

 

 

 

 

 

 

HOME > 学校行事 > 救急法講習会(8月19日)  [保健部より]