学校行事

夏季研修の様子
2015年08月21日

 本校では、夏季休業中を活用して教職員の専門性向上を目的とした様々な校内研修を行っています。

 研修では、点字指導、ICT機器の活用など様々な内容を扱っています。その中から今年は「ファブラボ大分」の協力を得て、3Dプリンター用のデータを作成する研修の様子をご紹介します。

 内容としては、ファブラボ大分の概要説明の後、パソコン上でオリジナルのエンピツキャップを3Dデータで作成し、実際に3Dプリンターで出力するまでを行いました。

 参加した先生方も楽しく取り組んでいる様子でした。今回の研修を通じて授業等で活用できる様にしていければと考えています。

 

 3Dデータ作成手順を聞いている様子

3Dデータ作成手順を聞いている様子

 

パソコン上で3Dデータを作成している様子

パソコン上で3Dデータを作成している様子

 

HOME > 学校行事 > 夏季研修の様子