学校行事

中学部サポーター活用事業
2015年11月19日

 11月19日(木)に中学部でサポーター活用事業として、地域の洋菓子店「月ヶ瀬」のオーナーシェフ遠江さんをお招きし、クリスマスケーキ作りをしました。中学部の生徒2名と高等部普通科の生徒3名が参加して、クリスマスケーキの「ブッシュ・ド・ノエル」に挑戦しました。

 シェフの優しい指導で、スポンジに生クリームを塗り、それをロール状にするところから始めました。一番気をつけたところが、ロールケーキに生クリームを塗ったあと、フォークで木の表面のようなギザギザをつけるところでした。フォークを握った手に集中し、表面の生クリームを感じながら慎重に模様をつけていました。

 最後はフルーツを飾ってできあがり。シェフがカットしてくれたケーキをみんなでおいしくいただきました。ふわふわのケーキに、みんな笑顔があふれていました。

ケーキ作りをする生徒たち

ケーキ作りをする生徒たち

 

出来上がったケーキと一緒にみんなで記念写真
出来上がったケーキと一緒にみんなで記念写真

 

出来上がったケーキを試食する生徒たち

出来上がったケーキを試食する生徒たち

 

HOME > 学校行事 > 中学部サポーター活用事業