学校行事

平成28年度 臨床研究発表会
2016年12月21日

 12月21日(水)に専攻科3年生による臨床研究発表会が行われました。  
 臨床研究発表会は約3ヶ月間の長期にわたり、対象となる患者さんの症状に対して、指導を担当する先生と協力して工夫した施術の効果を発表するものです。
 今年は、肩こりと五十肩を対象にあん摩施術の効果について、発表がおこなわれました。報告の中では、あん摩施術の有効性や、実習中の課題などを作成した資料を基に説明されました。報告会に参加した1年生、2年生からも多くに質問が出て、とてもよい学習ができました。

 

臨床研究発表会の様子

臨床研究発表会の様子

HOME > 学校行事 > 平成28年度 臨床研究発表会