学校行事

視覚障がい者向け囲碁普及イベント
2018年01月23日

 1月23日(火)に日本視覚障害者囲碁協会代表理事の柿島光晴さんが来校されました。
 今回の訪問は、視覚障がい者に囲碁の楽しさを知ってもらうことを目的に、全国の盲学校を訪問する啓発活動の一環として行われたものです。本校生徒向けに、視覚障がい者のために作られた囲碁の盤と碁石の紹介と、ルールの説明をしていただきました。会の最後には、日本視覚障害者囲碁協会のご厚意により碁盤と碁石を寄贈していただくサプライズもありました。
 生徒たちも、初めて触れる視覚障がい者用の碁盤と碁石に興味をもった様子で、手にとって観察したり、実際に柿島さんを相手に囲碁を体験したりと楽しい時間を過ごすことができました。

囲碁について説明する日本視覚障害者囲碁協会の柿島さん

囲碁について説明する日本視覚障害者囲碁協会の柿島さん


視覚障がい者用に作られた碁盤でルールの説明を受けている様子

視覚障がい者用に作られた碁盤でルールの説明を受けている様子


HOME > 学校行事 > 視覚障がい者向け囲碁普及イベント