学校行事

小学部5年生 初めての宿泊学習
2018年07月17日

 7月12日(木)、7月13日(金)に、初めて家族と離れて宿泊学習をしました。1泊2日の日程で実施しましたが、「暑すぎ」と言わんばかりの晴天。時折吹く風が、とても気持ちよかったです。1日目の大きな活動は「うみたまご」と「高崎山」の見学。猿の生態を知ったり、あそビーチでイルカに触ったりと、楽しい時間を過ごしました。夜は友だちや先生とおしゃべりをしたり、協力して布団敷きにも挑戦しました。いつもと違う雰囲気に若干興奮しましたが、23時前には2人ともすっかり熟睡モードに入りました。あけて2日目は、パークプレイスに行き、衣料品の試着や購入体験をしました。全行程路線バスを利用して移動し、暑い中水分補給をこまめにしながら歩きました。行く前は緊張した様子が見られましたが、無事終えることができ、一回り成長した5年生2人でした。

高崎山で活動する児童の様子
高崎山で活動する児童の様子

大分マリーンパレス水族館 「うみたまご」で活動する児童の様子

大分マリーンパレス水族館 「うみたまご」で活動する児童の様子

宿泊先でふとんの準備をする児童たち

宿泊先で寝具の準備をする児童たち

HOME > 学校行事 > 小学部5年生 初めての宿泊学習