学校行事

夏休み 校内研修の報告
2013年08月23日

 例年、視覚障がい教育の専門性向上につなげようと、本校教職員は様々な研修に参加しています。 これらの研修で得られた成果を活かして2学期からの教育活動に取り組んでいきます。

 

平成25年度夏季休業中の研修一覧        

研修1 まとあてゲーム作り
内容  鈴の入った布ボール作り、的作り    

研修2 スキャナーの使い方と文章データの作成          
内容  スキャナーを使って文章をPDF化し、OCRソフトを使ってテキスト文章データを作成する。

研修3 点字                                    内容  分かち書きを中心に研修 

研修4 パソコンによる点図作成研修
内容  パソコンを使って点図を作成

研修5 点字ラベル作成内容                       
内容  ラベルプリンターを使って点字を含むラベルを作成  

研修6 全盲者の食事体験                       
内容  アイマスクをして食事をする。ペアになって支援方法を学ぶ。     

研修7 ブレイルメモ(点字ディスプレイ)                 
内容  ブレイルメモ(点字ディスプレイ)の基礎的な使用法    

研修8 数学科研修                              
内容  点字での数学指導について

研修9 英語科研修                             
内容  英語の教科指導における点字(略字、テスト問題、プリント作成)   

外部講師をお呼びした校内研修会                                    

平成25年度 特別支援学校校内研修支援に係る第1回研修会 

演題 「教育的視機能評価について」

講師 大分県立日出支援学校 教諭 小中 雅文 氏

 視機能に関する研修会の様子

視機能に関する研修会の様子

HOME > 学校行事 > 夏休み 校内研修の報告