学校行事

救命救急法の研修を実施しました。
2013年09月09日

夏季休業中の8月6日(火)に行われた救命救急法の研修について報告します。

 本校には、視覚障がいに加えて、介助をを必要とする子どもたちが在籍しています。子どもたちの急な変化への迅速な対応のために、担当する先生だけでなく、学校全体で心肺蘇生や誤飲への対応を学ぶ必要があります。

 この日は講師の先生の指導のもと、AED(自動体外式除細動器)の操作方法や心臓マッサージ、人工呼吸の方法、さらに乳幼児期の子どもの誤飲時の対処方法についての実践研修を行いました。

 

心臓マッサージを行う先生の様子

 心臓マッサージを行う先生の様子

 

誤飲時の対処法を学ぶ先生の様子

誤飲時の対処法を学ぶ先生の様子

HOME > 学校行事 > 救命救急法の研修を実施しました。