学校からのお知らせ

《令和2年度第1学期終業式・同窓会助成金授与式》
2020年08月07日

 8月7日(金)令和2年度第1学期終業式が行われました。
式に先立ち盲学校同窓会長 高橋勇(いさむ)様より盲学校の
様々な活動に役立てて頂きたいと助成金の贈呈があり、生徒会長より「この助成金は大切に使わせて頂きます。」と感謝の気持ちを伝えました。

高橋勇同窓会長


 続いての終業式が行われました。
安藤校長式辞(一部抜粋)
「今年は、新型コロナウイルスの発生で、大分県だけでなく、日本全体、更には世界中が大きく混乱しました。1学期間、皆さんには、コロナウイルスに関する話をして協力をお願いしてきました。特に、『感染防止に て・ま・か・け・ます』に学校をあげて取り組み、今日まで在校生・職員の感染はありません。ここにいる人たち全員の協力で、今日、無事に終業式を迎えられたことに感謝します。
 感染防止の取り組みをする中で色々な我慢をしなければならない場面もありました。
昨年までなら当たり前のようにできていた活動や、楽しみにしていた行事ができなくなり、グッと我慢をしてくれた人がたくさんいます。自分と周りの人たちの安全と命を優先して判断をしてくれた皆さんのことを、私は本当に立派だと思います。安全が不確実な事態になったとき、一番に考えなければならないのは自分と周りの人たちの命を守ることです。明日から夏休みとなりますが、その間も引き続き、感染防止に努めて、夏休みを全員で生き延びましょう。夏休みの期間、体調管理に気を付けて過ごし、9月1日に元気に全員がそろうこと をお願いします。」とお話がありました。

校長式辞の様子

HOME > 学校からのお知らせ > 《令和2年度第1学期終業式・同窓会助成金授与式》