学校紹介

ようこそ図書館へ
2017年04月01日

ようこそ!盲学校図書館へ

  盲学校の図書館は、管理棟の2階の職員室隣にあります。ブラインドごしに明るい日差しが差し込み、専任の学校司書がみなさんの来館をお待ちしています。幼小学部の生徒は、授業でよく図書館を利用しています。中学部高等部の生徒は、昼休みカウンター当番をしている図書委員の周りに集まり楽しいひとときを過ごしています。

図書館の館内の様子

図書館の館内の様子

 

  季節のコーナーがあり、その時期の行事を紹介した図書が並んでいます。中央の円卓の上には、触る絵本や今話題の本が紹介されています。絵本から児童書・一般書・専門書・国家試験問題集など、また、音の出る絵本や点字図書・活字図書・拡大図書・録音図書など幼児児童生徒の実態に応じてそれぞれにあった形での図書の提供がでるようになっています。また、拡大読書器を1台、録音図書を再生するためのフレストークを7台準備して読書活動を応援しています。

 季節のコーナーに並ぶ図書 季節のコーナーに並ぶ図書

 

【図書委員による活動】

  各クラスから図書委員を一人ずつ選出して、昼休みのカウンター当番を分担したり、文化祭等を活用して群読会を行ったりしています。

 

【盲学校図書館ボランティアによる活動】

  幼児児童生徒の実態に応じた図書を作成して頂くため、現在15名の図書館ボランティアの方が活動しています。現在までに絵本の点訳は1000冊を超え、触る絵本の制作も20冊を超えました。また、「野菜畑のタペストリー」などの教材や幼稚部のおもちゃなども作成して頂きました。

円卓の上に置かれた図書館ボランティアによる「触る絵本」

円卓の上に置かれた図書館ボランティアによる「触る絵本」

HOME > 学校紹介 > ようこそ図書館へ