小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 進路支援 > 高等部1年生が初めての現場実習に行ってきました

進路支援

高等部1年生が初めての現場実習に行ってきました
2015年12月15日
 11月30日~12月8日までの7日間、高等部になって初めての現場実習に行きました。
一般企業・地方自治体に10名、A型事業所に9名、B型事業所に14名、自立訓練に1名、生活介護に3名という内訳です。
 
 打ち合わせの時にあまりの緊張で泣いてしまった人、高熱が出てしまった人などいましたが、みんなそれぞれの実習先でよく頑張っていました。
 
実習中の様子の写真その1
ワークスペース樫の木で空き缶のリサイクル作業中
 
 
実習中の様子の写真その2
大分市役所商工労政課で書類のホッチキス止めの作業中
 
 
 12月11日のPTA授業参観で実習報告会を行い、保護者の皆さんも一緒に学年のみんなが行った実習先を知り、一人ひとりの成果と課題を聞くことができました。あいさつや返事、報告がまだまだ不十分という課題も散見されました。
 3学期は次の実習に向けて、自分の課題を克服できるように努力していきたいと、意気込みを新たにしています。