小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 進路支援 > 教職員向けのメンテナンス研修を行いました

進路支援

教職員向けのメンテナンス研修を行いました
2017年09月04日

8月31日(水)の午後、学校職員向けのメンテナンス研修を行いました。

大分県では、特別支援学校(知的障がい)の高等部生徒を対象に「キャリア向上検定(メンテナンス部門)」を行っており、本校高等部職業生活科の生徒も毎年希望者が受験しています。

 

今回の研修では、小・中学部の職員は、その検定内容の説明を聞いた後、日常の清掃指導に活かすことを目的として実習を行いました。また、高等部の職員は、検定内容の確認と検定に則った実習を行いました。キャリア教育における児童生徒の就労に向けた取組の中で、さらに充実した指導を行っていきたいと考えています。

 

 メンテナンス検定についての説明をしています。自在ぼうきの実習をしています。自在ぼうきの実習をしています。テーブル拭きの実習をしています。タオルを洗って絞っています。窓ガラスの清掃の実習をしています。