小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > 大分市初任者研修「校外研修」が本校を会場に行われました

その他の活動

大分市初任者研修「校外研修」が本校を会場に行われました
2017年01月13日

1月12日(木)に標記研修会を行い、72名の大分市新採用教諭、新採用養護教諭が参加しました。

この研修会は、児童生徒一人一人の特性や発達の段階に応じたきめ細かな指導のあり方等について理解を深め、実践的指導力の向上に役立てるため、大分市教育委員会の主催で実施するものです。

 

まず、本校田中校長の講義を受け、本校の紹介や「一人一人の教育的ニーズに応じた支援のあり方」について学びました。その後小学校採用の先生方は小学部へ、中学校採用の先生方は中学部に移動し、授業参観や指導補助という形で実習を行いました。午後からは実習の後、本校特別支援教育コーディネーター小代教諭による講義を受け、「通常の学級における支援のあり方」を学びました。最後に、各担任との協議を行い、指導助言を受けました。

 

参加した新採用者からは、

「校長先生の講義を聴いて、やる気が出てきた」

「障がいのある子どもたちと触れ合うことで、特別支援教育の意義が分かった」

「先生方の指導の実際を間近で見て、教材を工夫して個別の対応していることに驚いた」

「40人の生徒を担任していて悩むことも多いが、改めて一人一人を大切にする教育を目指していきたい」

など、特別支援学校で研修ができて非常に良かったという内容の感想が数多く聞かれました。

今後各学校にこの経験を持ち帰り、児童生徒のニーズに応じた指導・支援に繋げてほしいと思います。