小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > 平成28年度卒業式を挙行しました

その他の活動

平成28年度卒業式を挙行しました
2017年03月02日

 3月2日(木)9:30から、平成28年度小学部・中学部第30回、高等部第9回卒業式が挙行されました。当日は、雨天の予報もありましたが、陽春のおだやかな天気に恵まれ、20名の来賓の皆様のご臨席のもと、小学部14名、中学部25名、高等部18名の計57名が新たな学部や就職先へと巣立ちました。

 

 田中淳子校長が卒業生一人一人に卒業証書を手渡した後、式辞で「長い人で12年、短い人で3年、大分支援学校小学部、中学部、高等部で過ごしたそれぞれの経験に誇りを持ってください」と述べました。また、保護者をはじめお世話になった人に感謝の気持ちを持ってほしいこと、迷ったら基本に立ち返り、自分の足元をしっかり見つめ直してほしいこと、一生懸命努力した積み重ねが人生の中で大きな力となること等を語りかけ、最後に「継続は力」という言葉を卒業生への贐として贈りました。

 

 小学部5年の安倍蓮さんと中学部2年の足立航さんが送辞を述べ、卒業生代表として高等部3年の井上雄揮さんが「これからも『元気・やる気・根気』の校訓を胸に、何事にもチャレンジしていきたい」と答辞を述べました。最後に全員で「旅立ちの日に」と「校歌」を合唱しました。

 

 卒業生の皆さん、保護者の皆さん、ご卒業おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。この日は子どもたちにとってゴールであると同時に、新たなスタートです。これからも、何があっても「元気が一番!」、自分の目標や夢に向かって、人との出会いに感謝しながら頑張っていきましょう。