小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > トリニータ、ヴェルスパの選手をお迎えし、イオンお楽しみ会が開かれました

その他の活動

トリニータ、ヴェルスパの選手をお迎えし、イオンお楽しみ会が開かれました
2017年12月19日

 12月18日(月)に毎年恒例のお楽しみ会を行いました。この会は、イオンパークプレイス大分店様とスポーツオーソリティパークプレイス店様の主催で、プロスポーツ選手が各学校を回り、児童生徒と選手とのふれあいを通じて県内のスポーツチームを身近に感じたり、選手の持つ技術の素晴らしさを感じたりするもので、イオンパークプレイス大分店ができて以来15年目、本校に来校いただくようになって5年目になります。今回は「大分トリニータ」から三平 和司選手、小手川 宏基選手、マスコットキャラクターのニータン、「ヴェルスパ大分」から中村 真人選手、福島 新太選手が来てくださいました。

 自己紹介の後、早速児童生徒からの質問コーナーがありました。「好きなスポーツは?」「好きな動物は?」「海外で試合をした経験は?」と様々な質問が出て、選手たちは丁寧に答えてくれました。「好きなスイーツは?」の質問では、お決まりの「バナナ」という回答に会場は爆笑に包まれました(毎年誰かが何かの質問に「バナナ」と答えているため)。そして、選手たちのスゴ技披露や児童生徒とのサッカー対決を行い、イオンパークプレイス大分店から一足早いクリスマスプレゼントが児童生徒全員に配られました。最後に4人の選手がサインをしてくれたボールを生徒代表が受け取りました。また、この日は普段訪問教育を受けている児童も登校し、友だちと一緒に楽しむことができました。


 児童生徒たちは毎年この行事を心待ちにしています。この会での経験が、児童生徒一人一人の夢実現に向けての力強いステップになるのではないかと思います。主催してくださいましたイオンパークプレイス大分店様、スポーツオーソリティパークプレイス店様、そして各チームの選手の方々、誠にありがとうございました。