小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > 全校集会で「風邪の予防」について話をしました

その他の活動

全校集会で「風邪の予防」について話をしました
2018年01月16日

 年が明けて巷ではインフルエンザが流行しています。最近では本校でも主にB型が流行する兆しがあります。

 1月15日(月)の全校集会では、養護教諭と保健部の先生方が中心となり、児童生徒に「あいうべ体操」の意義とやり方を伝えました。

 「あいうべ体操」は口呼吸を鼻呼吸に改善する口の体操のことで、風邪予防やインフルエンザ予防のほか様々な病気の予防や治療に効果を発揮します。人にとって鼻呼吸は大切であり、「あいうべ体操」は鼻呼吸の改善ができる優れた方法です。この日は児童生徒が学部ごとに前に出て、大きな動きで元気よく「あいうべ体操」を行いました。これから毎日この体操を続けて、病気を吹き飛ばしてほしいですね。