小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > 学校給食料理教室を開催しました

その他の活動

学校給食料理教室を開催しました
2018年02月02日

  1月31日(水)に公益財団法人大分県学校給食会による保護者対象の料理教室を開催しました。

大分県学校給食会では、給食の普及充実と食育の推進のため、また地産地消の観点から児童生徒や保護者に向けて料理教室を行っています。今年度のテーマは「元気な大分っ子を育てよう」です。

  当日のメニューは、

・「とうもろこしの炊き込みご飯」(とうもろこしの甘みがご飯にほどよく溶け込んでいました)

・「県産ブリの大葉ソースかけ」(寒ブリのもちもち感と大葉ソースが美味でした)

・「ちりめんと野菜のごま和え」(ちりめんの歯ごたえとシャキシャキの野菜がよく合っていました)

・「クロメ汁」(佐賀関が名産ですが、普段から食べ慣れている人は意外と少なく、クロメのトロリとした食感に驚く参加者もいました)

・「カボスゼリー」(市販品と違い、参加者で作ったゼリーはカボスの香りに満ちあふれていました)

  

  インフルエンザなどの影響により、少人数での開催となりましたが、参加者は大分県産食材を使ったメニューを協力しながら作り、欠席者の分まで美味しくいただきました。また、給食会職員さんや主任学校栄養職員さんから食育の大切さや地産地消の意義を学ぶことができ、「早速今日の夕食から県産食材で何か作ってみよう」との声が上がっていました。更に「元気な大分支援っ子」の育成につながると良いですね。大分県学校給食会様、ありがとうございました。