小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > その他の活動 > 地震・津波の避難訓練を行いました

その他の活動

地震・津波の避難訓練を行いました
2017年12月15日

  12月14日(木)に地震・津波の避難訓練を行いました。今回は四国沖で震度6強の地震が起き、校舎内は全て停電となったため放送機器が使えないという状況を想定しました。職員は素早い動きと大きな声で的確な判断をし、10分ほどで全員が本校グラウンドに避難することができました。

  また、今回は医療的ケアが必要な児童生徒について、担任、保健部と生徒指導部の学校防災安全推進班、養護教諭、看護師、学部主事などが避難場所である高等部プレイルームに集まり、災害時の動きや対応の仕方を意見を出し合いながら確認しました。特に保護者引き渡しまでの時間をシミュレートし、それまでに必要な物などを把握し、発電機の使用方法などについて共通認識を図りました。その中で、様々な課題も見えてきました。
  一昔前までは「災害は忘れた頃にやってくる」でしたが、現在は「災害は忘れなくても必ずやってくる」という考えで備えをしていく時代です。本校では「安全・安心の学校づくり」をめざし、更に防災教育を推進していきます。