小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 第48回大分県学校体育研究大会大分大会が本校で開催されました

学校からのお知らせ

第48回大分県学校体育研究大会大分大会が本校で開催されました
2017年11月16日

 11月14日(火)、標記大分大会全体会が大分市立川添小学校で行われ、午後から分科会(特別支援学校)会場として本校で公開授業・研究発表が行われました。県内各地から保健体育の先生を中心に多くの参加がありました。

 特別支援学校の部の研究主題は「適切な運動経験を通して、生涯にわたっていろいろな運動に親しむことのできる子どもの育成をめざす授業の工夫」です。

 

 今回は中学部3年生の授業「ラジオ体操と長縄跳び」が公開されました。生徒たちは多くのお客さんを前に、張り切って授業に臨み、先生の指導をしっかり聞いていました。ラジオ体操では、手足の先までピンと伸ばし、大きな掛け声を出しながら行っていました。また、長縄跳びでは自分に合った跳び方でしっかりと跳び、最初は引っかかっていた生徒も、先生の適切な支援で上手に跳べるようになりました。各学校から参加した先生方も、頑張る生徒の姿を見て笑顔になったり拍手が起きたりと、とても良い授業が展開されました。

 その後、研究発表や研究協議、質疑応答が行われ、閉会となりました。参加した先生方は、自校の保健体育の授業の課題改善に向け、多くのヒントを持ち帰ることができたと思います。
 公開授業を行った先生をはじめ、参加した全ての先生方大変お疲れ様でした。ありがとうございました。