小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 高等部生徒が育てた大根を給食に利用しました

学校からのお知らせ

高等部生徒が育てた大根を給食に利用しました
2015年12月22日

12月17日(木)の献立のひとつ「紅白なます」には、高等部生徒が農園で育てた大根が使われました。

 

県教育委員会が推進する「地産地消」は、学校給食の食材に地域でとれた季節の野菜や魚などを活用することにより、児童生徒が地域の生活に目を向け、地域に関心を持つことにつながります。

 

本校では、生徒が大切に育てた野菜等を活用することで、更に食育を推進していきたいと考えています。