小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 高等部2年生が10日間の現場実習を行いました

学校からのお知らせ

高等部2年生が10日間の現場実習を行いました
2016年06月20日

 高等部2年生35名が、6月6日~6月17日まで10日間の第2期現場実習を行いました。実習は、高等部在学中に計5回行われます。作業内容は実習先によって様々で、一般企業ではスーパーのバックヤードやビルのメンテナンス、車の部品の組み立て、洗車作業、畳制作の補助等があります。福祉的就労ではクリーニング作業や厨房作業、箱折り、印刷作業、お菓子のシール貼り、パンの販売、押し花制作等々、多岐に渡ります。

 初めて行く実習先や体験する仕事、出会う人々...と、どの生徒もとても緊張していました。大きな声で挨拶をしたり、与えられた仕事を一生懸命したりして、現場の環境に慣れようとする姿が見られました。普段の学習で学んでいる「挨拶」や「報告」、「わからないときは聞く」ことをしっかり生かし、卒業後の「働く生活」を考えながら、有意義な現場実習となりました。


箱折り作業の様子公園タイル掃除の様子
中箱折りの作業シーツたたみの様子導線分解作業の様子