小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 「事業主等学校見学会」(福祉施設向け)を行いました

学校からのお知らせ

「事業主等学校見学会」(福祉施設向け)を行いました
2017年09月13日

 9月12日(火)に標記見学会を行いました。当日は、大分市内の障がい福祉サービス事業所19施設から関係者24名の出席を賜り、本校高等部を中心に見学していただきました。

 高等部作業学習の授業内容や作品を間近で見ていただくことで、実習受け入れ先の拡大や卒業後の進路開拓のために実施しているもので、毎回参加者からは大変参考になるとのご意見をいただいています。

 また当日は、社会福祉法人「暁雲福祉会ウィンド」の丹羽和美施設長より同施設での就労支援についてご講演をいただき、その後はグループ毎に分かれて情報交換会を行いました。講演内容や情報交換会で出た意見を参考にして指導の改善に役立てたいと考えています。参加者の皆様、丹羽施設長様、ありがとうございました。

 

【参加者の声】(抄)

・授業内容や取り組みを知ることで、生徒が実習に来たときの参考にできる。

・各教室の先生方の工夫が勉強になった。

・生徒たちが意欲的に作業しており、卒業後働いてもらいたいと感じた。

・生徒たちが皆、汗を流して頑張っており、感動した。

・きちんと整理・整頓ができておりすばらしい。

・もう少し見学の時間があると嬉しい。

・講演を聴き、知的障がい者の離職理由について、雇用側の声を聞くことができて勉強になった。

・丹羽施設長の「就職がゴールではなく、働き続けることが大切」「できないことに目を向けるよりも、できるかもしれないことに挑戦することが大切」という言葉が心に残った。

・情報交換会の時間を長くしてほしい。より深いディスカッションができると思う。

・今後も学校との連携を密にしていきたい。

・参考になった点を持ち帰り、事業所で役立てたい。