小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 高等部2年生がジョブトレーニングを行いました

学校からのお知らせ

高等部2年生がジョブトレーニングを行いました
2017年09月25日

 大分支援学校では、高等部在学中に10日間の「産業現場等における実習」を5回行い、本人の希望を尊重しながら主体的に進路選択・進路決定できるような具体的取り組みを進めています。

 今回は、9月7日(木)~9月21日(木)の10日間、高等部2年生の一般企業への就労を希望する生徒(アタックコース在籍者)に対して、「ジョブトレーニング」という取組を行いました。

 自分に適した職種や仕事内容に気づき、現時点における就労面等の課題を明らかにすることにより、具体的な進路の方向性について考え、自分に適した職種等の発見に努めることをねらいとしています。22日(金)に久しぶりに登校してきた生徒たちの顔からは、自信がついてきたという表情が読み取れました。

 これからも一般就労に向け、意欲的に取り組みます!

~大在有料老人ホーム「椋の樹」 : 介護補助、清掃~

~株式会社 土屋車輌 : 洗車作業~