小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > カリキュラム・マネジメント効果 出ています

学校からのお知らせ

カリキュラム・マネジメント効果 出ています
2019年06月12日

令和元年 6月12日 中学部 カリキュラム・マネジメント効果

佐伯支援学校の 中学部が 5月13日に 地域の公民館に 清掃活動に伺いました。

今回は 「総合的な学習」として 昨年度の内容「風の子の森:植林作業」とは異なり 中学部の生徒の実態に目をむけて 総合的な学習 の内容を カリキュラム・マネジメントし 今年度 実施をしたところです。

公民館活動の記事(大分合同新聞)https://oita-press.co.jp/1010000000/2019/05/13/070102667

その総合的な学習を 取材していただいた 大分合同新聞佐伯支局の 渋谷記者が 取材時に感じたことを 「記者走るーつれづれ日記」に 書き込まれていました。

記者走る つれづれ日記 https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/06/12/JD0058163593

その中で 「男子生徒の一人が 今度一緒にさせてください」と 大きな声でお願いし 「いいよ 今度しようね」と 笑顔で応えてくれた。

教諭から 「勇気を出してお願いできたね。 すごいね。」と 褒められた男子生徒 笑顔が輝いていた。

と 紹介されました。

まさに これこそ 児童生徒が主体的に考えて学習できた 瞬間を 記者の方が 感じていただいたものです。

文部科学省 小学部・中学部 新学習指導要領 解説 総合的な学習(p554部分)

大分県立佐伯支援学校