小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 令和2年度 医療的ケア 校内研修会

学校からのお知らせ

令和2年度 医療的ケア 校内研修会
2020年07月29日

令和2年7月29日 医ケア校内研修会

本年度の 医療的ケア校内研修会が 3密を避ける形で 校内3か所に分かれて ZOOMアプリを活用した 研修会を 実施しました。

講師に 本校学校医 山内 勇人 医師を お招きして 「正しい知識で 理にかなった 感染症対策」について ご講演を いただきました。

 

山内先生は、環境感染学会評議員、感染制御医師、感染症専門医、抗菌化学療法指導医 のお立場で 佐伯市内において 

在宅支援クリニックえがお」の代表を されていらっしゃいます。

学校での新型コロナウイルス感染防止対策には ①接触予防策 ②飛沫予防策 の2つの対策を 丁寧に その学校独自に実施することが大切であり、

その中でも 飛沫感染には いきなり咳をかけられる感染と たばこの煙のようにただよう感染があることなど、 感染症にかかわる基礎的な正しい知識をご教示いただきました。

 佐伯支援学校では 生活圏内における感染状況や 自校だからこそできる 教職員による 理にかなった感染症対策を これからも継続して実施していきます。

山内先生 貴重な ご講演 ありがとうございました。

大分県立佐伯支援学校

山内先生は 佐伯市内において 「とんとんとん」という 一般社団法人 共生社会実現サポート機構 の 代表者もされています。

https://tontonton.or.jp/index.html

佐伯支援学校 校訓 「元気に かがやく 佐伯人(さいきびと)」