小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 進路支援 > 「大分障害者職業センター」から講師をお招きし、職員の進路研修を実施しました

進路支援

「大分障害者職業センター」から講師をお招きし、職員の進路研修を実施しました
2018年08月24日

 8月23日(木)に、標記研修会を実施しました。当日は別府市にある「大分障害者職業センター」の職業カウンセラー 鷹居 勝美 様を講師にお招きして、全職員で研修を受講しました。一般就労を希望している生徒の職業評価等について学ぶことで、進路指導に関する職員の専門性を向上させ、子どもたちの可能性を更に伸ばしていくのがねらいです。本校の学校評価に係る重点目標にも、第一に「児童生徒の『仕事に"つなげる"(地域で生きる)」を掲げており、進路指導の充実を図っているところです。

 

 今回の研修では、「ジョブコーチ支援」や「就労移行支援のためのチェックリストの活用」などのお話をうかがい、一般就労をめざす生徒が取り組んでおくべきことについて学ぶことができました。小学部の教員からは「キャリア教育の観点からも、早い時期からの指導が必要だと分かった」また、中学部・高等部の教員からは「今回学んだことを保護者にも情報提供しながら、子どもたちの将来のために生かしていきたい」との感想が述べられました。鷹居先生、ありがとうございました。