小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 今年の終わりにあたって

学校からのお知らせ

今年の終わりにあたって
2018年12月28日

   1学期の終業式の暑さとは打って変わった寒さの中、先日の2学期の終業式は、体育館でストーブを焚いて全校で行いました。

 2学期は、校外学習や修学旅行、全国障害者芸術文化祭イベントへの参加、現場実習や職場体験実習、地域交流、そしてうさっこキラキラ祭りといった、たくさんの学習、体験、発表などの場面がありました。児童生徒が、それぞれの目標に向かって無事に取り組むことができたのは、保護者や地域のみなさまのおかげです。ありがとうございました。

 私が全校集会や終業式の話でいつも伝えてきたのは、「あいさつをしよう」と「自分や友だちを大切にしよう」です。2学期は、よい場面がたくさんありました。

 『あいさつ』は、「立ち止まって頭をさげて」「笑顔で話して」「目を合わせてうなずいて」「手をあげて返事をして」「手でタッチをして」「振り向いて」など、それぞれの子どもたちができる方法で行うことができています。

 『自分や友だちを大切にする』ことは、「誕生日会の企画」「みんなが並ぶまで待つ」「勉強を教えあう」「家庭科で弁当を協力して作る」「うさっこキラキラ祭りのステージ発表練習を協力して行う」など、いろいろな場面で発揮できています。

 これからも2つのことは大切にしていきます。

 冬休みは寒い日が続くと思います。体調には十分に留意して元気に過ごしてください。

 3学期も、保護者、地域のみなさまのご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 よいお年をお迎えください。

 なお、本校重点目標への取組状況について、先日のPTA役員会で報告をさせていただいたものをご覧ください。 

 

 重点目標に係る取組報告(12月).pdf

  

                                  12月28日 校長 吉野 亨