小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 校長室 > 新年度のご挨拶

校長室

新年度のご挨拶
2018年04月16日

ご挨拶

平成30年4月16日

 

 先日の入学式では、小学部5名、中学部15名、高等部20名、計40名の新入生を迎えました。今年の宇佐支援学校は、全校児童生徒90名でのスタートとなりました。転入職員も34名と多く、全校での「新たな出会い」を大切にして教育活動を行っていきます。

 今年度は、以下のような目標や主な取り組みを考えております。

 

1.学校教育目標

 児童生徒一人一人の尊厳を重んじ、個々の能力・特性に応じた適切な教育を行い、生きる力を育むとともに、自信を持って社会参加・自立をめざす明るく豊かな心を持った人間の育成に努める。

 

2.重点目標

(1)「人権尊重の視点」を活用した授業実践及び進路指導

 ・「人権尊重の視点」を活用した授業研究を各学部で行い、教育実践のデータとして蓄積していきます。

 ・保護者に対して、日常的な進路情報の提供や進路研修を行い、希望の進路決定を目指します。

 

(2)生徒指導・防災・緊急時対応のマニュアルの完備と実践

 ・児童生徒対応や防災(地震)についてのマニュアルを整備し、避難訓練やシミュレーションの実施により、緊急体制の実働化を図ります。

 

(3)地域・関係外部機関との連携強化と積極的な情報発信

 ・本校ホームページでの情報発信を全教職員が行い、地域の学校理解を深めて行きます。

 ・県の事業等を活用した外部人材との連携(摂食指導やケース会議等)、全国障害者芸術・文化祭への参加を通した外部団体との連携を行います。

 

 保護者、地域、関係機関の皆様のご理解とご協力をいただき、ともに取り組んで行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

                    

             宇佐支援学校 校長 吉野 亨