小学部
小学部
中学部
中学部
高等部
高等部
HOME > 学校からのお知らせ > 3月4日 卒業式 「希望を持って進もう!」

学校からのお知らせ

3月4日 卒業式 「希望を持って進もう!」
2015年03月04日

 平成26年度大分県立臼杵支援学校,小学部・中学部第36回、高等部第19回卒業証書授与式が、本校体育館で行われました。

 前日は3月にしては寒く、激しい雨が降りましたが、当日は一転春穏やかな日となり、まるで卒業生の門出を祝ってくれているようでした。工藤校長から卒業生一人ひとりに卒業証書が手渡されると、来賓や職員から拍手が有り、とても暖かい卒業式となりました。

 学校長式辞では、工藤校長から「臼杵支援学校で過ごした思い出を心にとめて、これからも希望を持って進まれることをお祈り申し上げます」と言う温かい言葉がありました。

その後、お別れのことばがありました。各学部とも在校生から卒業生に対し、いろんな思い出や感謝の言葉を述べたあと、卒業生から思い出深い3年間また6年間の出来事や進学後の希望や社会にでたあと頑張って行く抱負が、画像のスライド上映と共に述べられました。

 最後に全校の生徒や職員がお別れの歌の「友~旅立ちの時~」(ゆず)を全員で歌ってお別れをしました。

 卒業生退場では、花道を作って並んだ在校生や職員から「思い出をたくさんありがとう」「社会に出ても頑張って下さい」「いつまで応援しているよ」など暖かい言葉をたくさんもらいました。

学校長式辞 工藤校長
学校長式辞 工藤校長